ドボルザークのピアノ五重奏曲

うー、さぶい、さぶい。さぶい日がつづきよるのう。 ここ2,3日はいくらかええが来週からまたさぶくなるようやなあ。 さて、ひさかたぶりの更新じゃ。 相変わらず室内楽曲を好んで聴きよるでぇ。 ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲日本コロムビア 2004-12-22 パネンカ(ヤン) Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルスマとラルキブデッリ

最近は室内楽をよく聴くなあ。 シューベルトとかブラームスとかメンデルスゾーンとかのなあ。 シューベルト:ピアノ五重奏曲「ます」&アルペジオーネ・ソナタ(期間生産限定盤)SMJ 2015-05-20 ジョス・ファン・インマゼール&アンナー・ビルスマ Amazonアソシエイト by これがよかったわい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲルギエフのチャイコフスキー3大バレエ

Collector's Edition: Complete BalletsDecca 2012-10-16 P.I. Tchaikovsky Amazonアソシエイト by バレエ音楽やら退屈じゃろう思うっとったんじゃが、指揮がゲルギエフ、管弦楽がマリンスキー・・・しかもボックスで手頃やったんでこの際や思うて手ぇだしてみたわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイドンの『四季』がええ・・・

Die JahreszeitenImports 2014-07-01 J. Haydn Amazonアソシエイト by ハイドンがええなぁ、近頃はもっぱらハイドンじゃわい。 ハイドンのオラトリオちゅうたら『天地創造』が有名じゃけんど、この『四季』なんちゅうのんはあまり聞かんなぁ。 まあ、アーノンクール指揮でウィー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スニッフ&ザ・ティアーズのドライバーズ・シート

15の頃なんじゃけど、ラジオで聴いてなぁ気になる曲があったんじゃわ。 そんでなぁ、ときどき思い出しては探してみるんじゃが分らんままやったんじゃけどのぉ。 こないだじゃ、ラジオからのぉ、それらしきものが流れたんじゃわい。 あるフレーズ「Wat can i do」が強く残っちょってよぉ、それを耳にしたんじゃわ。 それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツァルトの大ミサ曲ハ短調

Great Mass in CPhilips 1990-10-25 Amazonアソシエイト by ガーディーナー盤の『大ミサ曲 ハ短調』じゃ。 いままで何度か聴いたんじゃが・・・いまひとつなんじゃなぁ。 どうしてもなぁ、『レクイエム』と比べるとなぁ・・・インパクトに欠けるわな。 今日、久しぶりに聴いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツァルトの交響曲全集、ピノックに決定。

モーツァルトの交響曲を古楽演奏でまとめて聴きてえなぁ思うて、 ブリュッヘンかホグウッドかピノックかと迷うとったんじゃけど、 出物があったもんでピノックに決定。 SymphoniesArchiv Produktion 2002-10-08 W.A. Mozart Amazonアソシエイト by まだ、1回しか通し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天使すぎる・・・

天使すぎるぞモーツァルトのピアノ協奏曲21番の第2楽章。 モーツァルト:ピアノ協奏曲第20&21番ユニバーサル ミュージック クラシック 2009-10-21 アバド(クラウディオ) グルダ(フリードリヒ) Amazonアソシエイト by 23番の第2楽章もええがこれもなかええわいな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツァルトを三枚ほど・・・

最近仕入れた分じゃ。 モーツァルト:プロシャ王四重奏曲集日本コロムビア 2011-12-21 クイケン四重奏団 Amazonアソシエイト by モーツァルト : 交響曲第25番、第29番&第33番ワーナーミュージック・ジャパン 2000-06-21 アムステルダム・バロック管弦楽団 Amazonアソシエイト b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発見・・・ディヴェルティメント10番を聴いて。

昨日は鏡開きいう事で、飾っておったんをばらして中身をとりだしてなぁ、 焼いてやなぁ、うどんに入れて食ったんじゃわぁ。 うまかった。 これやったんやな・・・ ディヴェルティメント10番の第2楽章、最終楽章。 どこかで聴いたと思うたら、あれじゃ、某FM放送の「名演奏ライブラリ」という番組の冒頭とエンディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恭賀新年

正月休みは、12月27日から1月4日までなんじゃが、27日は午後から打ち合わせ。 28日は午前中買い物で午後はなんとかのんびりすごすものの、 29日から大みそかまで掃除と洗車じゃったわい・・・毎度のことじゃけど。 最近のマイ・クラシック音楽の傾向はといえばやな、 バロックから初期古典あたりを中心に、特にバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バロックがええなぁ・・・

もう秋かぁ。早いなぁ。 なんか、今年の夏は天気のいい日がすくなっかたなぁ・・・おかげで気温もそんなに上がらんかったもんで寝苦しい夜を過ごすこともなく、クーラーなんかも数えるほどしか使わんやったわ。 あっ、そうじゃそうじゃ、最近はバッロクなんじゃ、 L'Estro Armonico Op 3 6 Flute Conc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シューマンの交響曲 第2番

Rafael Kubelik Conducts Great SymphoniesSony Import 2011-09-02 Rafael Kubelik Amazonアソシエイト by シューマンの交響曲第2番・・・こんなによかったんかい。 今ままでは、ただただ退屈なばかりで聴きながしてたが・・・いやー、感動した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴェルディのトロヴァトーレが好きすぎて・・・

ディスク評で、セラフィン盤の次に好評のようなので。 Il TrovatoreEMI Classics 2004-06-29 Verdi Amazonアソシエイト by レオノーラ:マリア・カラス ルナ伯爵:ロランド・パネライ アズチェーナ:フェドーラ・バルビエリ マンリーコ:ジュゼッペ・ディ・ステーファノ ミラノ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッハ、カンタータ 第147番が聴きたくて・・・

先のブログで書いた通り、リヒターのボックスセットにカンタータ集からディスク3枚分入っていたにもかかわらず 肝心の147番『心と口と行いと生きざまは』が入っていない事がふにおちずにいたところ、 ちょうどいいディスクを発見。 バッハ:カンタータ第106番、第140番、第147番ユニバーサル ミュージック クラシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッハのボックスセット・・・そりゃないぜ、独Eloquence

Bach,J.S.: Die Passionen/MesseDeutsche Grammophon 2010-03-12 J.B. Bach Amazonアソシエイト by カール・リヒターによる名盤の数々、 『マタイ受難曲』『ヨハネ受難曲』『ミサ曲 ロ短調』 まではいいんだけども『カンタータ集』から3枚の中…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ナット・キング・コールのネイチャー・ボーイがいい。

ナット・キング・コール・ベストEMIミュージック・ジャパン 2002-02-20 ナット・キング・コール Amazonアソシエイト by 映画『忘れられない人(原題:Untamed Heart)』のエンディングにかかるナット・キング・コールの『ネイチャー・ボーイ』が大変いい。 オープニングと劇中に何度かかかるのは編…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more